人気の診療科とは?

看護師は自分がどこで働くかというのは、新人で入るときにある程度希望をとり、異動届けも提出出来るので自分の働きたいところで働くというのは可能です。どこの診療科が人気があるのかというと、最先端の医療を学びたいという若い世代に多いのが救急医療です。これはかなり大変なところではありますが、前述のとおり最先端の医療を学ぶことも出来てすぐに実践出来ます。また、時間との勝負で素早く的確に治療を行うことでその後の生存率や治療法も変わってくるという、自分次第だというところが有意義なのではないでしょうか。体力も必要で、女性で救急医療に携わりたいと思う人は大変なことを覚悟しなければなりませんが、きっと充実すると思います。それから、患者とのコミュニケーションを重視したいのであれば、内科の入院病棟でしょうか。病状も安定しているが入院も長期化する場所でもあるので、患者と積極的にコミュニケーションを取ることで患者の毎日が彩られることでしょう。また、整形外科のリハビリテーションもそうした術後の経過に興味がある人には向いているのかもしれません。患者とリハビリを行っていくことで精神的な支えになることが求められます。あとは、賛否両論ありますが産婦人科も、新しい命の誕生に立ち会える、赤ちゃんがかわいいという理由で働きたいとの声がある一方で、訴訟リスクなど楽しいことだけではないとする人もいます。看護師になりたいと思ってから希望の診療科まである人は少ないと思うので、学びながらどういったことがしたいのかに合わせて選びましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です